弊社グループPAG RenewablesとPAG Renewables Facilitiesの企業としての使命は、地域社会、そして未来の世代のために、アジア太平洋地域の全域で再生可能エネルギーインフラの開発、建設、運営、投資を行うことです。

日本では合計600MW以上の設備の開発・管理に関与した実績があり、土地の取得、許認可の取得、プラントの設計、建設、資金調達、運営、資産管理まで、プロジェクトのライフサイクル全体に渡る経験と専門性を有しています。弊社は品質に対する揺るぎないコミットメントを持ち、日本におけるプロジェクトをその稼働期間を通じて管理します。

詳細はこちら

経営陣

PAG Renewablesの経営陣は、再生可能エネルギー事業に関する様々な分野のプロフェッショナルにより構成されています。

詳細はこちら

弊社PAG Renewablesは、アジア太平洋地域に特化した大手投資会社であるPAGのグループ企業です。PAGは、300社以上のグローバルで多様な機関投資家の資金を500億米ドル以上の規模で運用しています。PAGは、日本での26年超の業歴と日本への深いコミットメントを持ち、日本での投資実績は300億米ドルに及び、現在のその投資ポートフォリオには16億米ドルの再生可能エネルギー分野での投資を含みます。

PAG

詳細はこちら

ニュース

2024年6月14日

(仮称)栃木県芳賀郡茂木町太陽電池発電事業 計画段階環境配慮書の縦覧について

「(仮称)栃木県芳賀郡茂木町太陽電池発電事業 計画段階環境配慮書」(以下「配慮書」)並びに配慮書を要約した書類(以下「要約書」)につきまして、環境影響評価法に基づき以下の通りに公表致します。

詳細はこちら
2024年5月20日

PAG、同社初の再生可能エネルギーを対象とする投資ファンドを5億5千万米ドルで設立

2024年5月20日 - アジア太平洋地域における代表的なオルタナティブ投資運用会社であるPAGは本日、同社初の再生可能エネルギーを対象とするPAG REN Iファンドを、5億5千万米ドルの資本コミットメントにより設立したことを発表しました。

詳細はこちら
2023年10月3日

特別高圧規模のコーポレートPPA締結について

PAG Renewables(以下、当社)は、国内初(※)となる特別高圧規模の非FITオフサイト型コーポレートPPA契約を締結しました。本案件の資金調達については、本工事の着手に合わせてノンリコースのプロジェクトファイナンス契約を締結し、2024年度中の運転開始を予定しています。

詳細はこちら

採用情報

私達と一緒に働いてみませんか

応募フォームはこちら

当ウェブサイトをより使いやすくするため、クッキーを使用しています。
当サイトを利用されることにより、当社のプライバシー・ポリシーに基づくクッキーの使用に同意されたものとみなします。